【2023年夏】ミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城へ日帰りで行ってきた!

旅行

どうもピサンです🌛

今回はミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城へ日帰りで行ってきたので、全体のスケジュールや行き方などを解説していこうと思います。

前回のブログはこちら

ノイシュヴァンシュタイン城への行き方

ノイシュヴァンシュタイン城はミュンヘン中央駅からフュッセン駅というスイスとの国境に近いところまで電車で約2時間、フュッセン駅からバスで20分ほどで城のある山の麓まで移動し、そこから徒歩で20分ほど(馬車やバスもある)で移動していく流れになります。

往復で6時間ほどかかるので、ミュンヘンからはほぼ丸一日かかることになります。

移動についてはバイエルンチケットを使いました。バイエルンチケットは1日バイエルン地方(オーストリアのザルツブルクまでも含む)の電車やバスが乗り放題となるというものでこれでミュンヘン中央駅からノイシュヴァンシュタイン城の山の麓まで行けるので、電車で行く場合には使用必須です!ただし、使用時間が朝9時からなので、それより早く出発するとチケットが使えないので、注意が必要です。

チケットはDB(ドイツのJRみたいなやつ)の公式サイトで購入可能です。

Enjoy the perfect day trip with the regional day ticket for Bavaria
Travel for a whole day throughout Bavaria. For EUR 29 + EUR 10 per additional passenger. Cost per person as little as EUR 13.80 when in a group of five.

グループで1枚のチケットを購入することになります。人数が増えるほど1人あたりの料金はお得になります。

私が行った時は2人で36ユーロでした!

ミュンヘン中央駅からフュッセン駅へ

朝8時ごろに朝食にありつきます。コートヤードミュンヘンシティイーストの朝食はパンの種類も多く、美味しかったです。

ホテルがミュンヘン東駅の近くにあるため、ミュンヘン東駅を9時過ぎたタイミングで出発。ミュンヘン中央駅までは一駅で10分もかかりません。

ミュンヘン中央駅はホームが大量にありますが、フュッセン駅に行く電車はホーム向かって右側の方にあります。

9時41分ミュンヘン中央駅発、11時41分フュッセン駅着の電車に乗りました。全く遅延がなかった記憶です。30番線から出発しました。

車内はこんな感じ

出発時には座りきれないくらい人が乗っていたので、早めに乗車することをお勧めします。おそらく大半がノイシュヴァンシュタイン城への観光客です。

長閑な田園風景が続きます。牛などがちょいちょい見えました。

フュッセン駅に到着

小さい駅で、かつほとんどノイシュヴァンシュタイン城に向かう人たちなので、流れに身を任せます。

フュッセン駅からバスで移動

バスは78番系統に乗ります。めちゃくちゃ並んでますが、次々バスが来ていたので、割とすぐに乗れたと思います。

乗車はバイエルンチケットでできるので、そこも安心。チケットを見せるだけで乗車できます。

山の麓に到着。ノイシュヴァンシュタイン城が見える位置です。

徒歩でノイシュヴァンシュタイン城へ

山の麓にはお店もたくさんありました。

激デカホットドッグを昼食として食べます。

20分もすれば城の前に到着。最初は馬車で移動しようと思っていたのですが、列が長過ぎて乗るのを諦めました。

馬車はこんな感じ

それほど傾斜もキツくなかったので、基本は徒歩で良いかなと思います。

ノイシュヴァンシュタイン城を散策

ノイシュヴァンシュタイン城は時間ごとにツアー形式で係員の解説を聞きながら中を進む流れとなります。館内は写真を撮影することができません。

現地で購入はほぼ不可能なので、館内を観たい人は絶対に事前予約をした方が良いです。予約は公式サイトから

Bayerische Schlösserverwaltung | Neuschwanstein Castle | Tourist information
Official website of Neuschwanstein Castle

入場は1人17.5ユーロでした。10分単位で予約して購入することができます。

城からの景色も素晴らしいです。

湖が見えます。ディズニーの世界に迷い込んだよう。ツアーが終わった頃には晴れてきて良かったです♪

今度はノイシュヴァンシュタイン城の全貌が綺麗に見れるスポットに移動して行きます。城からは徒歩10分ほどです。

橋の上が絶景スポットとして有名なのですが、橋の前はこの列です。30分ほど並びました。笑

並んだ甲斐があってこの絶景。

ちなみに橋の下はこんな感じ。高所恐怖症向きではないですね

歩いてバス停のある山の麓に戻ってきました。晴れているとほんとに素敵です。

ちなみに帰りのバスは全然来ない上に、乗り切れないくらい人が乗り、帰りの電車の時間をフュッセン駅17時15分発、ミュンヘン東駅18時55分着のに乗ろうと決めていたことから必死に乗車。日本の満員電車を思い出しました。。

終わりに

帰りは晴れていて良かったです。

天気は運ですが、素敵な景色を見ることができるので、ミュンヘン滞在中にぜひ行ってみては?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました